2009年02月16日

世界一長~いつめが・・折れた!

世界一長いつめを持つとしてギネスブックに認定されているのは
米西部ユタ州のソルトレークシティーに住む

   「リー・レドモンドさん」


右手親指のつめだけでも何と89センチあります

その世界一長いつめを持つリー・レドモンドさんが
先日多重事故にあって、自慢のつめが

  「ポキリ」


折れたつめの本数などは不明ですが、そもそも
レドモンドさんがつめを伸ばし始めたのは

1979年以降だそうで、両手10本のつめのあわせた長さは
約8メートル53センチにもなるそうです


写真を見ましたが、日常生活はどうやっているのか
不思議なくらいつめが長いです


過去に日本のテレビ局が番組で、もしつめを切ったら
1万ドル出すといったらしですが、断ったとか・・

事故にあったリー・レドモンドさんは幸いにも
軽傷ですんだそうです

自動車事故といえば自動車保険ですが、自動車保険って
いろいろあるんですね

条件とか掛け金とかいっぱいありすぎてよくわかりません

ですからとりあえず勧められるままに契約してしまいますね

最近はネットでも複数の自動車保険の見積もりをしたりして
安い保険を探したりしています

その中でもアクサダイレクト自動車保険で見積もりをして
みましたが、けっこう良かったですよ

見積もりをしてみれば今まで無駄な金額を出費していたと
気づいたりします


 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。