2009年03月08日

横浜の最年少気象予報士誕生!

スゴイですね~最年少記録更新です!

気象予報士なんですが、写真をみると賢そうな顔です

この気象予報士という資格はけっこう難しそうで今回の
合格率は6.3%

31回目の気象予報士の受験人数は4329人に対して
合格者は272人!

ん~気象予報士の魅力ってなんだろ

今回の最年少の気象予報士に合格したのは
横浜市の中学1年生の山崎一哉くん


今までは兵庫県の中学2年生が最年少記録を
もっていましたが、山崎くんが更新しました


山崎くんは小学5年生から試験を受けていて、今回は
4回目の受験で見事合格!ということです

山崎君は幼稚園児の頃から気象に興味をもっていたらしく、
空の雲を見るのが好きだったとか・・・ロマンチックです


まあ、僕の場合も雨ということで若干は空つながりのような
気もしないではないです

でも最近の興味といえばFXですね
ネットでFX業者比較なんかを探してはチェックしています

僕の周りでは会社周りをしているひともいて(就職のため)
そいつがいうには面接の受け方とコツがあるんだ、とか
いってました



この記事へのコメント
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
3eiOdry1
Posted by hikaku at 2009年05月19日 00:09
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。